音楽とeスポーツを融合させたプロリーグ
「BEMANI PRO LEAGUE」の2021年への延期を決定
今年は無観客での大会「BEMANI PRO LEAGUE ZERO」を実施

          

image

株式会社コナミアミューズメントは、音楽とeスポーツを融合させたプロリーグ「BEMANI PRO LEAGUE(ビーマニ プロ リーグ)」の実施につきまして、新型コロナウイルス感染拡大による昨今の情勢を鑑み、開催を2021年に延期することを正式に決定しました。

「BEMANI PRO LEAGUE(ビーマニ プロ リーグ)」は6企業がチームオーナーとなり、チームによってドラフト会議で指名されたプロ選手がリーグ戦を競い合うeスポーツ大会です。2021年の開催は参加企業も決定済の6社で5月の実施を予定しております。

また、本年は「BEMANI PRO LEAGUE」の楽しさを事前にお伝えするため、無観客で行う「BEMANI PRO LEAGUE ZERO(ゼロ)」を実施いたします。

コナミアミューズメントは「BEMANI PRO LEAGUE ZERO」を通じて、新たなユーザー体験を提供することで、参加しても観戦しても楽しい、KONAMIタイトルの「面白い」・「楽しい」をより多くのお客さまにお届けしていきます。

※ 株式会社共和コーポレーション、株式会社マタハリーエンターテイメント、株式会社山崎屋、株式会社ラウンドワン、
  株式会社レジャラン、株式会社ワイ・ケーコーポレーション(五十音順)

「BEMANI PRO LEAGUE」公式サイト

「BEMANI」とは
BEMANIとは、コナミアミューズメントの音楽ゲームの統一ブランド名です。1997年に稼働開始した「beatmania」の略称であったビーマニを、音楽ゲーム全体をカバーする統一ブランドとして商品展開しています。
「BEMANI PRO LEAGUE」とは
BEMANI PRO LEAGUEとは、KONAMIが主催するesportsと音楽を融合させた新しいesports音楽エンターテイメントです。企業がチームオーナーとなり、リーグ戦で戦い、チームでの優勝を目指します。
初年度の対象タイトルはbeatmania IIDXです。
「beatmania IIDX」シリーズとは
「beatmania IIDX」シリーズは、1999年に稼動を開始したBEMANIシリーズを代表する音楽ゲームです。
7つの鍵盤と1つのターンテーブルをリズムにあわせて操作するDJシミュレーションゲームで、長年お客さまから高い評価をいただいています。DJ体験を盛り上げる多種多様な収録楽曲と奥深いゲーム性が魅力となっています。